作家とファンの想いを叶えるクラウドファンディング - FUNDIY(ファンディー)

終了しました

学校であった怖い話20周年企画 アパシー学校であった怖い話殺人クラブリベンジ続編製作プロジェクト

1995年に飯島多紀哉によりスーパーファミコンで発売された「学校であった怖い話」から20年。本作の大ヒットに加え、2007年に同人ソフト版「アパシー版」も大反響を呼び多くのシリーズ作を生みました。人気の「殺人クラブ編」がベースのオリジナル編が2009年から両角潤香により電撃誌にて連載されたものの2巻で終了。本企画はその続編を20周年の節目に合わせ企画した、新シナリオによるプロジェクトです!

支援金額
1,145,000
目標金額
2,000,000
サポーター
46

2015年9月11日 00:01 に募集終了しました

このプロジェクトは目標金額を達成している場合にのみ、募集終了時点でプロジェクト成立(売買契約成立)となり資金提供されプロジェクトが実行されます。


このプロジェクトは目標金額を達成している場合にのみ、募集終了時点でプロジェクト成立(売買契約成立)となり資金提供されプロジェクトが実行されます。

支援コースラインナップ

サポート金額

500

お礼メッセージ
・お礼メッセージ
お届け:2015年 10月予定
12人がサポート

サポート金額

3,000

本編電子ファイル/PCスマホ壁紙
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ
お届け:2015年 12月予定
3人がサポート

サポート金額

10,000

本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 01月予定
11人がサポート

サポート金額

20,000

作品設定電子ファイルセット
・幻の第一話 語り部登場Ver.電子ファイル(解説入り)
・原作シナリオ・キャラプロット電子ファイル
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 01月予定
1人がサポート

サポート金額

30,000

両角直筆モノクロサイン色紙/飯島書き下ろし短編冊子
・両角 直筆モノクロサイン色紙
・飯島 書き下ろし短編冊子(サイン入り)
・幻の第一話 語り部登場Ver.電子ファイル(解説入り)
・原作シナリオ・キャラプロット電子ファイル
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 02月予定
15人がサポート

サポート金額数量限定

50,000

両角直筆カラーサイン色紙(キャラ指定OK)
・両角 直筆カラーサイン色紙(キャラ指定OK)
・飯島 書き下ろし短編冊子(サイン入り)
・幻の第一話 語り部登場Ver.電子ファイル(解説入り)
・原作シナリオ・キャラプロット電子ファイル
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 02月予定
2人がサポート 残り18

サポート金額数量限定

100,000

完成記念パーティ御招待
・完成記念パーティ御招待(東京/大阪から選択)
・両角 直筆カラーサイン色紙(キャラ指定OK)
・飯島 書き下ろし短編冊子(サイン入り)
・幻の第一話 語り部登場Ver.電子ファイル(解説入り)
・原作シナリオ・キャラプロット電子ファイル
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 02月予定
0人がサポート 残り20

サポート金額数量限定

150,000

本編登場権/カラー化複製原稿(額付き)
・本編登場権
・登場シーンもしくは希望ページカラー化複製原稿(額付き)
・完成記念パーティ御招待(東京/大阪から選択)
・両角 直筆カラーサイン色紙(キャラ指定OK)
・飯島 書き下ろし短編冊子(サイン入り)
・幻の第一話 語り部登場Ver.電子ファイル(解説入り)
・原作シナリオ・キャラプロット電子ファイル
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 03月予定
1人がサポート 残り4

サポート金額数量限定

300,000

荒井昭二から殺害される権/カラー化複製原稿(額付き)
・荒井昭二から殺害される権
・殺害シーンカラー化複製原稿(額付き)
・完成記念パーティ御招待(東京/大阪から選択)
・両角 直筆カラーサイン色紙(キャラ指定OK)
・飯島 書き下ろし短編冊子(サイン入り)
・幻の第一話 語り部登場Ver.電子ファイル(解説入り)
・原作シナリオ・キャラプロット電子ファイル
・本編オンデマンド装丁本(サイン入り)
・本編電子ファイル
・PCスマホ壁紙
・お礼メッセージ

※装丁本には飯島・両角、二人のサインが入ります
お届け:2016年 02月予定
1人がサポート 売り切れました

更新ニュース

2015.
08.29

こんなシーンがあるわけです

コメント(0)

こんにちは。飯島多紀哉です。子供の夏休みが終わり、生活が一変。今年の夏は大満足で終わったわけで、心底充実いたしました。さてさて、そろそろプロジェクトも終わりに近づいてまいりましたが、このままではせっかく応援してくださった皆様になんか申し訳ないなあと思いつつも、大したことができません。私、絵が描けないもんで。なので、続きがあるとしたらこんなシーンが登場予定だったという場面をいくつか抜粋していこうと思います。セリフだけですが、どんな展開になる予定だったのか想像してみてくださいな。...

2015.
08.04

すいません。限定ブログの方向修正です。

コメント(0)

こんにちはー。飯島多紀哉です。毎日暑いですなぁ。クラクラする猛暑の中、朝から夕方まで子供と一緒に芝生を歩き回っています。この前、蜃気楼見ましたよ。マジで。昨日は、タヌキ見ました。人になついているのか、まるで犬のようなタヌキでした。しばらくの間はお愛想を振りまいていましたが、何ももらえないとわかると、さっさといなくなりました。現金なヤツ。ところで、私、大変な勘違いをしておりました。プロジェクトが終了する9月10日まで、色々と限定ブログを書こうと思っていたら、プロジェクトが終了してもここは閉じられないんですね。ということは、本番はプロジェクトが成功した場合、9月10日以降ということじゃないですか。...

2015.
07.29

サポーター限定

本プロジェクトのサポーターのみが閲覧可能です。

2015.
07.29

飯島多紀哉、サポーター限定ブログ始めます。

コメント(0)

皆さん、こんにちは。原作者の飯島多紀哉です。プロジェクト開始から約一か月間、放置してしまい申し訳ございませんでした。これからは、どんどん限定ブログを公開していこうと思っています。ここでしか話せない内緒の話も盛りだくさん。スーファミ版『学校であった怖い話』からアパシー版『学校であった怖い話』そして小学館版『学校であった怖い話』からさらに広がる学怖ワールドの展開まで。...